ヒミツ の 花園。 『秩父・大ドッケ 再び福寿草を求めて』秩父(埼玉県)の旅行記・ブログ by ペコちゃんさん【フォートラベル】

航と智は夏世を見てギョッとなり、ふたりを見た夏世も、思わず挙動不審に。 智は航(堺雅人)に意見を求めるが、航は新聞を読んでいた顔をあげもせず、智に任せるとだけ一言。

8

少女漫画流の「ときめき」がイマイチ理解できないまま、夏世は花園のマンションへ。

20

奥の部屋には、アシスタントと思われる男性が二人。 作品がどう扱われるかが心配だというのだ。

13

いきなり作品資料のために行くよう命じられた月山はそこで修から命じられるままにドレスの試着と写真撮影を強要される。 しかし、夏世も手伝いスーパーで買い物をしていると、そこで亮子にバッタリ。

折角の誕生日も残業で帰れずに社泊まりで誰にも祝って貰えない。 兄弟を呼ぶときは「航にぃ」「智」「陽くん」。

8

なんと『少女の夢を壊した人気漫画家!花園ゆり子の正体は男だった!』という話題がワイドショーで放送されているのだ。 田丸からも念を押された月山は実は花園ゆり子の大ファンという川村にも事情を打ち明けられない。

修がノリノリで仕事をする際には防音を良いことに大音量で音楽を垂れ流すため紫の耳あてを愛用している。 アトリエに戻った月山はアシスタントたちにからかわれたのだと勘違い。 両親の没後、画家の夢をあきらめ美大を中退し、弟たちを守ること、幼い陽を育てることを決意。

7

他の兄弟たちと異なり容姿に自信がなく、モテないという自覚はあるがミーハーで女性には惚れっぽい。

1

夏世は、先ほどの女の子の夢を台無しにしてしまったことを悔い、これ以上人を騙したくないと、サイン会の中止を訴えるが・・・。 夏世は胸の痛みを感じるが…。 たまたま電話をかけてきた智(要潤)を思わず誘った夏世は早速二人で映画を見に行くことに。

18