アンダー グラフ。 ツバサ (アンダーグラフの曲)

その頃中原は文化祭のためにベースを勉強し始める。 ゲストはD-51• 9月8日 - TSUTAYA 枚方駅前本店にて、インストアライヴ、サイン会を実施。

2月 - 冬ツアー「真冬に鼓動が鳴り響く」開催。 人気曲は、「世界で一番素敵な人」や「明日は続くよどこまでも 京阪電車おけいはんのCMイメージソング 」、「Sekai-no-Kibou」など。

14

四季 真戸原の幼馴染の結婚式で自分の曲を使ってほしいと言うことでこの曲を推薦したというエピソードもある。

7

デビューから3作連続でトップ10入りを果たす。

19

7月3日 - 7人のプロデューサーとの共作となる5thアルバム「」をリリース。

14

サブスクリプションや累計ダウンロード数は1,875万を超えて、15年ぶりに再ブレイクの兆しを見せている。 3月 - 「~君らしく咲く花となれ~」東京グローブ座公演を開催。 5月8日 - プロデュース、 が参加した、第3弾配信シングル「Mother feat. 7月 - 「HIRAKATAから世界を」夏の陣開催。

19

11月 - 山形国際ムービーフェスティバルテーマソング「まだ見ぬ世界を映しながら」を発表。 優秀者は、ライブでの共演が約束され、多数の応募の中からコーラスグループが選ばれる。 作詞・曲を真戸原が、演奏と編曲をアンダーグラフが担当している。

16

その中で阿佐自身、そしてメンバー、スタッフと何度も話し合い、一旦の活動休止という形をとろうと決め 皆さんに発表しました。 最高位15位。 2本のツアーを同時期に開催するのは初。