クッション フロア 補修。 クッションフロアを部分的に貼り替えて補修する方法

8)圧着して完成 上になっているCFを少しだけめくり、下の切り離された余分を取り除いたら、両面テープの剥離紙を剥がしてCFを戻します。 クッションフロアの素材は塩化ビニル系樹脂などです。 フローリングの張替え方法 既存の床からフローリングへ張替えする場合、既存床の種類によっても手間がかなり違ってきます。

カッターナイフの使い方 クッションフロアはシートになっているため、大きなシートの状態で一度に剥がすと剥がした部分が作業の障害になってきます。

7

クッションフロアのカット 敷き込みの時点で「横方向は幅定規」を使いカットしましたが、縦の切りシロはそのままです。 手順3)シームシーラー液で一体化 シームシーラー液で継ぎ目部分を処理し、交換していない部分のクッションフロアと一体化させ剥がれにくくします。 こんな感じです。

14

もう半分も同じ手順で行ってください。 そこで、ドライヤーを使って補修してみましょう。 クッションフロアを貼り替えたときに、予備として端切れを残しておくか、家具の下部などの目立ちにくいところから切り取り、補修に利用すると良いでしょう。

4

画像のように「幅定規の左側」を壁部分に隙間が出来ないように押し付けます。 離れて見るとこんなです。 このつなぎ目部分はクッションフロアの弱点ともいえ、家具を床に引きずるなどの要因で力がかかりクッションフロアがずれると隙間ができます。

このラインに合わせて後ほど両面テープを貼るためです。 継ぎ目と壁際をジョイントローラーでしっかり押さえ 圧着したら完成! カビが生えてしまったら 無水アルコールか、消毒用エタノールと水を8:1で合わせたものを準備します。

12

この道30年内装職人の親方です。 やり方は、 アツアツの蒸しタオルをクッションフロアの凹み部分に当てて、そのまま少し待つだけです。

リフォーム業者の賢い探し方 リフォームの専門業者は沢山ありますが「価格」や「仕上り」で満足できる業者を探すことが1番大事なポイントです。 右にあるのは、社長が今回買ってきたクッションフロアです。