地獄 楽 佐切。 地獄楽のキャラクター(登場人物)をご紹介!あらすじもチェック!

幼い容姿ですが、義父のような存在である「木人(ほうこ)」と共に数百年は生きているようです。

みんな地獄楽読んで……。 血まみれになって発せられる「死んでも生きて帰る!」などの名セリフに込められた妻への思いが胸を熱くさせる。 性格は身内には優しく非常に真面目である。

4

手縄したままでは探せないという画眉丸に対して、縄をしなければ首を刎ねると脅します。 冷酷であるが、徹底して冷酷な性格ではなく、長い地獄を共にしたある人物が亡くなる際には、後悔や苦しみがないように最大限に機敏を見せ、安心して死に向かえるように誘導した。

7

地獄楽/少年ジャンプ+/賀来ゆうじ そして島で画眉丸が自分を殺そうとした際には 本心では殺しをしたくないと葛藤し苦しむ 忍びらしからぬ人間らしさを見せる画眉丸をみて 画眉丸のおかげで自分の情と向き合うことができた佐切は 今度は画眉丸がしっかり自分自身と向き合うところを見届けたいと決意します。

11

それでいて一つの正しい答えがそこにある。 早くからヌルガイの性別も感知する。 佐切もこのことは不問にしている。

17

以後は監視役の付知に状のを付けてもらう。

2