シンフォギア xv 感想。 プロレス“ザ・モンスター”ハラダ@素人YouTuber

推し闇堕ちはしんどいですが現状今期観てる中で1〜2争うレベルで面白いので393がどうなろうと最後まで見届けていきたいです。 それでも最後の最後は笑って逝ったことがノーブルレッドの生き様なんだゼ……. 3人の中で唯一エルザだけはあまり不快に見えなかったが、単にキャラ付けが薄味なだけでやっていることはあまり変わらない。 お互いに弱い部分を持ち合わせているけれど、弱点を補い合うことができるんです。

13

これ以外は他の装者と違って技らしい技がない。 月読調の変身バン[…]• 「わたくしめら、一人一人の力は小さくとも瞬間一つに合わせればきっとッ!!」と正義の味方っぽい台詞をエルザは叫ぶ。 getAttribute "data-selector" ;null! しかしノーブルレッドは弱い。

7

今回の五期は中身が薄まる一方で必然的に商業的な側面が強く出てくるのは、ある意味必然だったのだろう。 特にシェムハ復活の流れは下の下だと思う。 4位 風鳴翼 前代に生きる防人系女子で頼れるお姉さん的な存在。

19

また防人系女子らしく戦闘以外ではポンコツとも言える。 (水樹)奈々さんが演じていることもあって勝手に強い存在だと思っていたけれど、やっぱり年相応の心の脆さがあるんだって。 切歌と調は落胆するが、未来の「ふたりはその子のことをどう思ってるの?」という問いかけで、「あのときのエルザの笑顔は嘘じゃなかった」と確信し、彼女を不幸なレールから救うために戦う。

悪いところは、 ・話の展開のためにキャラクターを操り人形劇しか見えない ・見せたいシーンを雑にくっつけているためにあいだの展開がご都合主義に見える ・よく練られていない後付け設定や設定矛盾がある ・過去作オマージュのサービスシーンのために本編の内容が薄くなっている ・意味深に先伸ばしした伏線を放置 特に敵勢力であるノーブルレッドは酷かった。 まとめ お気に入りの一曲は見つかりましたでしょうか?どれも神曲なので非常にランキングが付け辛かったです。

4

3期でコンテンツを畳んでおけば、ここまで劣化することはなかった。