窓口 封筒。 郵便料金の支払い方法いろいろ(窓口に出すなら現金でも可能になりました)

今回の一連の作業に入る前に、 絶対に必要な前準備があります! その1つ目が、 住所録を作っておくこと 今回ご紹介する方法では、Excelで作成した住所録のデータを使用しますので、「」のページを参考に、Excelで住所録を作成しておきます。

4

例)株式会社サンプル 担当者様 お世話になります。

(2)郵送の場合 一般書留、簡易書留及び配達記録郵便のいずれかの方法で送ってください。 また添え状とは、送付者や宛先、書類枚数などの概要に時候の挨拶を加えた書類です。

広告主については、別途審査が必要になります。 現金を送る時は、必ず「現金書留」を利用しましょう。 (3)使用場所 本市の市民窓口課の住民票・戸籍、その他の証明などの交付事務で使用します。

3

封をした上に、未開封を意味する「〆」マークをつけることを忘れないようにしましょう。 今回の例で使う封筒の上端から窓の上端までの距離は「13mm」なので、テキストボックスの位置も、文書の上端から「13mm」の位置に設定することになります。

14

簡易書留の利用は要注意 簡易書留は、到着時に企業に手間をかけさせてしまうので控えましょう。 現金で支払うと取扱局と年月日の入った 証紙が発行され郵便物の縦長にした場合の左上に貼られます。

14

金券を現金書留で送ることはできる? 金券のみを現金書留で送ることはできません。

1

・自分の住所…封筒の左下に自分の住所を記入。 建物名なども略さず正確に書く ・企業名…封筒の中央、もしくはやや右側に書く。 どうしても平日に間に合わなかったり、夜遅くなってしまったりしても、近くに「ゆうゆう窓口」があれば郵送できるので、よく確認しておきましょう。

11

トラブルの元になる可能性もあるため、現金書留を使用する際はしっかりと金額を申し出ることをおすすめします。 支払い方法は「現金」「切手」「証紙(料金計器発行のもの)」「小切手」になります。