メイヴ 5 道具。 冒険日誌|目覚めし冒険者の広場

【頭】HP HP701以上を目指しましょう。 モードチェンジ時に反撃ゲージが溜まっていると2行動目はいつもよりも早く攻撃を行ないます。

直線状に15mほどの攻撃。 着いたら目の前にある階段をず~っと昇れば本館前に着きます。 管理人は基本的に初手がショックかファウンテンだった場合、メイヴの前でやいば待機し、メイヴが歩き始めてから風斬りの舞を行っています。

ただ、天地のプレイング自体は簡単なんだけど けっこう考える事が多く キラポン、召喚の順番を考えながら 前衛のHPや被弾を管理、回復し さらに磁界の位置やファウンテンを意識し メイヴが歩きだしたらエンドを数えるという状況下…。 反撃の斜め逃げに注意 後衛が攻撃を受けたあと、斜めに逃げると離れているつもりでも反撃の回転アタックや威圧に当たってしまいます。

名うての料理人さん!とお見受け致しました! 竜のうろこも要検討。

20

メイヴ僧侶視点、自分タゲ。 行雲とテンションの使い方 早々とSHTになってしまうと25秒でテンションが消えてしまうため、あまり強くありません。 これより問題なのは、私の動きと理解です。

13

誘発とかを無理に気にしないでばちばちに距離を取っていきましょう 技のモーションをしながら相撲しているとき これが一番ヤバい奴です 正直原因がよく分からない上に、分かっても対処できないパターンが数多く存在するため、仕方ない場合がほとんどです またこのときは技の判定もおかしくなり、先ほどの普通の滑った時同様に反撃も早くなる時があるので気を付けましょう 一喝について 武闘家の必殺技に一喝というものがあります 基本的に成功率は体感3割前後です。

9

やっぱりバフが巻きやすいのはやりやすくなるので 足錬金のおすすめは移動速度ですね。 (ファウンテンに巻き込まれないように注意。

理由は引っ張っている時に行動を挟みやすくなるっていうのと、道具使いはピオがあればターンが枯渇するって自体があまりないので異読速度をおすすめします ちなみに何故大怪傑なのかというと、やっぱり必殺が強いので引ける期待値を少しでもあげたいからですね。

20