フォート ナイト 棺桶 ダンス。 ジグ&チョッピーの近くでダンスする場所【フォートナイト】

その後、北米の『フォートナイト』公式アカウントは投稿動画をリツイートしている。 2019年にアルフォンソ・リベイロは『ベルエアのフレッシュ・プリンス』での彼の有名なダンスを無断で使用したとして、制作会社のエピック・ゲームズを相手に訴訟を起こしていたが、最終的には取り下げている。

新しい名前は「ホーリー・ハッチェリー」で、ウィーク5のレジェンドクエストの1つとしてこの場所を訪れる必要があります。

4

おそらく、将来著作権ゴロが訴訟する分野が1つ減ったという意味ではいいことなのだろう。

5

Dance on over to the Item Shop and grab the Emote now! 『フォートナイト』は有名なダンスと数多くのコラボレーションを実現しているが、過去にはダンスのクリエイターがゲーム内で事前の許可なくダンスが使用されていると主張するといった騒動を招いている。 一方では、オリジナルの創作表現は、常にクリエーターが限界に挑戦するインセンティブになっている。

このエモートはトラバーサルのエモートのため、プレイヤーはゲーム内でオリジナルのミュージック・ビデオさながらのダンスをしながらフィールド上を移動することもできる。 彼らを倒すると特別な光線銃を落としますが、これは通常のカイメラのものよりも強力なバージョンです。 韓国の『フォートナイト』公式ツイッター・アカウントは日本時間1月29日にエモートの配信を示唆する動画を投稿していた。

。 先月リベイロ氏は、彼のダンスの著作権を司法省に否定され、おそらくそれが彼の訴訟にとどめを刺したものと思われる。

12

また『フォートナイト』は先日のアップデートで『ターミネーター2』をテーマにしたアイテムを配信している。 以前、アーノルド・シュワルツェネッガーに関しては映画『プレデター』でのキャラクターでもコラボレーションしていたが、サラ・コナーとT-800が新たに『フォートナイト』に登場している。

6

エイリアンナノマシンが追加され、ホーリー・ヘッジズは名前の変更とともにいくつかのビジュアルの変更がありました。

13