テキーラ ウルフ。 【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|700年かけて完成しない理由

ここで船を乗り捨て世界政府に通行許可を得て「赤い土の大陸」を越えるか、船のコーティングを行い魚人島へ向かう。 九里ヶ浜(くりがはま) ルフィとサニー号が打ち上げられた砂浜。 実態はの活動拠点の1つで、賞金稼ぎの巣であった。

1

住人は貧しい生活をしながらも笑顔を絶やさない。

9

2年前には有害物質はほとんどなくなっており、赤犬と青雉とのが行われた。 ハチノス 通称「海賊島(かいぞくじま)」。 命を持ったオモチャたちが人間と共存している。

作中未登場。 「」を目指して世界中の海賊が集まっており、四つの海では滅多に見ないの能力者も数多く存在する。

16

幹部塔には触手のようなパイプが繋がっており、国中のいたるところにある「スクラップ場」の入口に落とされると、パイプから幹部塔を経由して幹部塔の真下にある「スクラップ場」に落とされる。 採掘作業場の隣には、溶鉱炉がある「 囚人製銑場」がある。

9

この島の遊牧民はこのときを狙って3年に一度、島から島への移住を行う。 女ヶ島(にょうがしま) アマゾン・リリー 女系戦闘民族「 九蛇(クジャ)」が住む、男子禁制の「女人国」。

15

奴隷・人買いの文化や魚人・人魚への差別意識など、「悪い歴史」が根強く残っている。

16