メジャー 2 最新 話。 メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ211話(最新話)!考察や感想も!【合併初日!】

そんな先輩・太鳳の言葉に何も言葉の出ない仁科でした…。 その頃、校長室では突然現れた眉村に動揺を隠せない江頭の姿が・・・ MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第209話】のあらすじ紹介 これからMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第209話】のあらすじ紹介をしていきます。 でも、それを魚住がうまくカバーします。

18

ほんの少しのアドバイスで郷ちゃんのプレーが早変わりしました。 しかし、大吾はあくまでできる限りの練習をしたいと言います。 ・投手、外野手。

16

体も大きくなったでしょうし、スピードは上がっていると思います。

4

。 倒れるのは時間の問題か!? それとも、若さで乗り越えてしまうのか!? スポンサーリンク 練習をサボるキノコ 2日目の朝練、キノコは来ていませんでした。

8

メジャーセカンド【225話】感想 久しぶりに登場したノゴローこと吾郎さん。

1

どうやら3人兄弟のようです。 千代は危なげなく海堂打者を三振に取っていくが、阿久津が千代の球の秘密に気づいてしまう。

20

海堂附属中が盛り返した事と守備のエラーが続いたことにより試合が振り出しに戻ってしまった際も 大吾と睦子のバッテリーが登場するとあっという間にチーム全体の士気が上がり、空気を変えてしまいました。

15

「風林の方が設備は上だし、あっち使えるまではこっちから行く方がいいって言ったでしょ!?」 そんな事を言っても 野球初心者の早苗には伝わりません(笑) あいかわらずマイペースな早苗に呆れる道塁ですが…実は 道塁も風林中へ行くことをかなり緊張しているようで、道中でお腹を壊してしまいます。

14

大尾中のミチルも遠いからと免除されていた朝練に参加するようになりました。

11