ザ レモン クラフト。 アサヒ ザ・レモンクラフト

コンビニにもよく置いてあるので、年末年始の巣ごもり用つまみとしてもぜひ「レモンクラフト」と一緒に。 パッケージは地中海を想起させる爽やかな青をベースに、缶体正面にみずみずしいレモンのイラストを配置しました。 春から夏にかけた暖かい季節にぴったりなすっきりした味わいと、本格的で爽やかなレモンの香りを楽しめそう。

5

肉、ピザ、カレーなど具材は多種多様ですが、汎用性の高い「レモンクラフト」はどの味にもよく合います。 原材料名:ウォッカ(国内製造)、レモンスピリッツ、レモン果汁、レモンエキス、レモンピールエキス、ブドウ種子エキス、糖類/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC 内容量:400ml アルコール分:7% 原材料名:ウォッカ(国内製造)、レモンスピリッツ、レモン果汁、レモンエキス、レモンピールエキス、ブドウ種子エキス、糖類/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC 内容量:400ml アルコール分:7% エネルギー:52kcal たんぱく質:0g 脂 質:0g 炭 水 化 物:2. レモンの香りを最大限に味わえるよう、容器のボトル缶は口が広め。 原材料に5種類のレモン素材が贅沢に使われ、レモンのさわやかでみずみずしい風味と、深みと飲みごたえが調和され、豊かな果実味を楽しめるのだとか。

17

レモンそのままだけど、酸味がめっちゃ強いわけではない。 ラインアップは、2種類です。 そんな話を聞きつけた僕は、いても経ってもいられなくなり、セブンイレブンへ買いに出かけたのでした。

税抜462円 大豆ミートはその名の通り、大豆をお肉のように加工した、現在注目のフード。 バーテンダーがカクテルをつくるときに、レモンの果皮を指先でひねり、そこに含まれるオイル分で香りづけする技法から着想。 メインターゲットとしていた30~50代の男性以外に加えて、20代の若年層や女性層にも好評で、週末やお休みの日に購入される傾向が見られます。

1

この香りがなんとも心地良いい。 ともにアルコール度数は7%で400ml、税抜181円 そして、筆者と編集部の間で話題にのぼる回数が多かったRTDも、実は「レモンクラフト」。 このサイトでは、今宵の酔いをもっと充実したものに変える記事をどんどん公開していますので、お時間ある方は、他の記事も見ていって下さいね〜。

17

贅沢気分な日にまったり飲みたい。 ビジネス面では自宅/仕事場/カフェなどの第三の場所と働く環境が日々変わっていくため、1日の切り替えや週末のリセットが心のよりどころとなります。

ともに税抜120円 今春デビューするやいなや、2日間で累計販売数100万個を突破し、あの大ヒットスイーツ「バスチー -バスク風チーズケーキ-」の3日間で100万個突破の記録を抜いた「グーボ」。

12