ファイアー エムブレム ヒーローズ 飛 空城。 縛鎖・飛空城上位ランカーまとめ

192• パッシブA「」により、反撃時に守備を8上げつつ、敵の奥義発動を阻止できるため、スルトに対して物理攻撃でダメージを通すのは困難です。

2

英雄 味方キャラ を敵に重ねて攻撃するなど、戦い方はいたってシンプル。 魔防の波がかかってる場合は危ない…と思いきや、必ず同時にかかるエイルさんが対象になるので問題ありません(エイルさん、ボナキャラで魔防38になってるため) まぁ、実は一番キツいのは「孫の手」だったりするんですけどね(汗) 資源の取り方 で、最後の資源取りでは、大抵の場合、シルヴィアさんに頑張ってもらう事になります。 161• に 名無しのエムブレマー より• 193• これは…対策できてません(汗)もともと、ミカヤさんに獅子奮迅持たせてたので避雷針になってたんですが、近距離反撃に変えた事によって、素だと、ノノ姉さんとアテナさんの2人に刺さってしまいます。

250• 近反待ち伏せミカヤ で、今回は、ノノ姉さん以外に、もう一つ壁を用意しました。 歩行の鼓動はシルヴィアさんにも持たせていて、各キャラの奥義カウントは、開幕時にこんな感じになります。

19

疾風迅雷の奥義カウントが2であれば、追撃できればほぼ確実に発動しますし、お互いの攻撃回数が1回ずつでも発動します。 また「」による移動サポートも魅力で、優秀な歩行の神階英雄であるブラミモンドやスラシルをすぐさま前線へ送れます。

17

150• で、物理と魔法のバランスも悪いです(汗) 魔法は青に、物理は赤に寄ってますね。

18

また、専用武器「」は、ターン開始時に周囲2マスの敵に20の固定ダメージを与えられるため、敵はスルトをおびき寄せて撃破する戦法を使いづらくなります。 247• カウント数の多い範囲奥義であっても、編成次第で1ターン目から発動できます。 魔防が高く、反撃しないので、魔法キャラを残して引きつけつつ資源回収に向かえるからです。

2

敵のノーデスを阻止するなら、高火力の奥義を1回発動するだけで十分であり、ソニアの武器効果は防衛のシステムと非常に噛み合っています。 これは間違いなくアテナさんに掛かるので問題ありません。 また、今作FEヒーローズで初登場するキャラもいるので、新旧問わずFEファンにとってはたまらないだろう。

3

222• 本格的に運用するなら、武器錬成及び「」の継承は必須に近いですが、コストに見合った活躍をしてくれることは間違いないでしょう。 防衛向きの歩行魔道士といえば他にがいますが、こちらは編成に左右されず常に高火力奥義を発動し続けられるのが魅力です。

20

191• 緑キャラがいません、はい。