線路 は 続く よ どこまでも 歌詞。 童謡・唱歌 線路は続くよどこまでも 歌詞

ネットでの反応 ・怖すぎる・・・ ・子供です、見ちゃったw ・本当の意味は知らない方が幸せかもね。 線路の仕事 [編集 ] 『線路の仕事』は(1896-1971)訳。

14

不足する労働力をまかなうため、大量の中国人・アイルランド移民が採用された。 1869年 初のアメリカ大陸横断鉄道が開通 アメリカ国内で南北戦争が繰り広げられていた1862年7月、アメリカ連邦議会により大陸横断鉄道の建設許可が下りた。

1

その前にすでにメロディは日本に入ってきており、1955年に『線路の仕事』という曲名で日本語の歌詞も付けられました。 『100点シュッパツマンの歌』(アルバム『』に収録)の間奏に、短調化されたものを使用。 概要 [編集 ] 原曲は、から始まった建設に携わったの工夫達によって歌われ始めたもので、の過酷な労働を歌った・の一つである。

9

のタイガーIH炊飯ジャーでごはんを炊くとメロディが流れる。

15

その歌詞は『線路はつづくよ どこまでも』に比べて恐ろしく厳しく、昔も社畜がいたのだと思い知らせてくれます。 かつて駅前にがあったことに因んでいる。 歌詞の成り立ち [編集 ] 『線路は続くよどこまでも』の作詞者は、佐木敏であり、これは『みんなのうた』の二代目のディレクターであった後藤田純生(2004年死去)のペンネームである。

13

風のアレンジがされている。 シェラネバダ山脈の厳しい地形と気候の前に、数多くの労働者の命が失われていった。 2013 」に使われた。

5

そこでこの歌では皮肉として「妻が浮気して、どこぞの馬の骨とあんなことやこんなことをしてる」という旨の詞が歌われているのです。

17

日本では、『線路はつづくよどこまでも』として知られている。 ここに掲載の原詞をみると、津川訳の「線路の仕事」の方が、比較的忠実な気がします。

18

のは、において得点が入った際に、応援団とチアリーダーがステージ上で「」を踊りながら歌う。 編曲はが手掛けた。

13