松井 証券。 決算短信

- 評価のポイント 1ボックスレートでお得な手数料 松井証券は価格別のボックスレート(1日に約定代金額に応じた手数料体系)を採用しています。

11

現在、口座開設手続きには1週間程度かかります。 また、PC・タブレットで閲覧できる初心者用のWEBサイト「 お客様サイト(旧ネットストック・スマート)」もご利用できます。

3

他社で購入した投信を松井証券の口座に移管した場合でも還元サービスの対象になりえるという太っ腹サービス。

1

本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、金融機関や金融商品の適切な比較を支援する記事等を配信しています。

20

定期入金の提携金融機関は、都市銀行、地方銀行、インターネット銀行など100行以上となっています。

17

松井証券のトップページの上部の「ログイン」ボタンからログイン画面へ移動し、「ネットストックログイン画面へ」をクリックします。 指値と逆指値を同時に注文して利益確定と損切りを同時に行うときなどに利用します。 振込手数料は無料です。

18

あくまでも国内の株式を中心に取引を行う方のみ、おすすめできる証券会社であると言えるでしょう。 NISA口座なら売買手数料が無料! 松井証券のNISA口座なら、 NISA制度がずっと続いている限りは取引手数料が無料になります。

5

1日50万円以下の投資をする方であればオススメですが、大きな取引をする方にはおすすめできないと言えるでしょう。 本サイトに掲載されている情報は金融機関各社の提供している情報に基づいていますが、株価や手数料、スプレッド、銘柄などに関する最新情報は各サービスの公式サイトにてご確認ください。 ただし開設した1年目は無料、過去1年間にネットストック口座で取引があった場合は次の1年間の口座基本料が無料となります。