インター ステラー。 超映画批評「インターステラー」55点(100点満点中)

2013年8月14日閲覧。 ワームホールでアメリアと再会 ミッションを完成させると、クーパーがいるテセラクトの空間は閉じていきます。 一般相対論も必要とする基本原理は2つに分けられる。

15

このあたりの説明が全くない(あったとしても分かりにくい)のがノーラン演出。 クーパーは窒息死寸前でアメリアとCASEに救出されるが、キャンプでTARSと作業をしていたロミリーはマン博士が仕掛けた爆弾の犠牲になってしまう。 また、スティーヴン・スピルバーグの『』(1975年)と『』(1977年)にならい、「ファミリー映画を作ると言うと、昨今ではソフトな感じのものになるという軽蔑的な意味合いに取られてしまうだろう。

15

オコトクスでは ()とオールド・タウン・プラザで撮影された。 出資は、、が行い、と ()が製作している。 そんな物理学界の大物が『インターステラー』の製作総指揮に名を連ねているだけあって、本作には最新科学の情報がテンコ盛り。

9

Nancy Tartaglione 2014年11月13日. キップ・ソーンの監修のもと、共同で脚本が練り上げられていったのです。

8

クーパーはそこが、マーフの部屋を通じて地球の過去、現在、未来全ての時間と連結している空間であると気付く。

12

食料も尽き、飢え死に寸前だ。 「幻」の インターステラーが存在した この映画は当初 スピルバーグ監督が監督をする 予定だった しかし降板し クリストファーノーラン監督の弟 ジョナサンノーランが興味をもち 制作を進めた もしスピルバーグ版なら 相対性理論などの内容はなく E. ジマーとノーランは三部作の音楽から離れることを計画し、ユニークなものを思いついた。 。

スティーヴン・スピルバーグが2009年に自身の製作会社のをパラマウントからに移したため、パラマウントは『インターステラー』の新しい監督を必要とした。 少し前までは、ワームホールは大胆すぎるいく人かの理論物理学者の思索の産物以上のものではないように思われた。

3