山田 屋 まんじゅう。 おいしさ さ・え・ら ― 山田屋の「山田屋まんじゅう」

待たずに入れることが多く、人の出入りが少なく静かに過ごせることが多いお店なので、観光やショッピングの合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 個人的には「 ほうじ茶プリン」の方が ほうじ茶の「餡」のバランス良くとても上品でおすすめ。 昔ながらの、落ち着いた雰囲気のお店です。

7

ううむ。

16

と表現するのが近いでしょうか。 焼きまんじゅうが有名 群馬県太田市 元祖呑龍山田屋本店 プリンには甘さがほとんどないため、より苦さを感じます。

「まんじゅう」の製法は 一子相伝で受け継がれてきたもの。 「おかあさん、松山のお土産ですって。

6

バターを加えた黄味餡をチーズ風味の生地で包んだお菓子、アンファンは、と、でご購入いただけます。

5

山田屋まんじゅうでは、毎年十勝産の小豆を食べ比べてより質の良いものを厳選しているのだとか。 はじめた食べたときはちょっと衝撃を受けました。 現在は「エキュート大宮」と、直営店の「元gen 恵比寿店」で販売しております。

抹茶そのものです。

山田屋まんじゅう. 抹茶プリン部分だけを頂いてみると、 これがかなり苦い!。

9

山田まんじゅう……? 私の経験では、こういう単純明快な、一見ドッてことなさそうな名前の和菓子に、案外、「名作」が多い。 ほうじ茶プリン 388円(税込) 抹茶プリン 453円(税込) このプリン。 期間限定の洋風もみじ お饅頭の中にあんが入っている一般的なものとは違い、カステラ生地にチョコレートをコーティングしているのが特徴的。

12